よくあるご質問

ビニールポーチについて

Q1. ビニールポーチを作りたいです。ファスナーの色は選べますか?
ビニールポーチの色は何色かからお選びいただけます。対応工場によっても異なるため担当オペレーターにご相談ください。色見本画像をメールでお送りさせていただきますのでその中からお選びいただけます。
Q2. 最小ロット以下の枚数も対応いただけますか?
可能です。ただ、最小ロット以下の製造の場合商品の単価が上がるため合計金額は大きく変わりません。御容赦ください。
Q3. ポーチを制作する際の納期を教えて下さい。
商品によって異なります。ビニールポーチの場合は約3週間から、既製品の布ポーチの場合は2週間から、オリジナルの布ポーチの場合は約45日お時間をいただいております。ご予算、納期、条件によってご希望の材質や製造方法をお選びください。
Q4. ビニールポーチのオプションにあるビニール版は何のためにいれるのでしょうか?
スクエアポーチなどのマチのあるビニールポーチの場合、輸送中や保管中の外部からの圧力でポーチが変形してしまう可能性があります。ビニール板はポーチの型崩れを防ぐためのオプションで販売用のビニールポーチにはよく用いられます。
Q5. 色校正は可能でしょうか?
可能です。色校正を行う場合、別途費用が必要になります。素材や印刷方法によって色校正に必要な費用は変わってまいりますので担当オペレーターにご相談ください。お見積を送付いたします。
Q6. オリジナルサイズのポーチを作りたいです。可能ですか?
可能です。ビニールポーチと布ポーチともにオリジナルサイズでポーチの製作可能です。ただ、オリジナルサイズの場合は別途費用や納期がかかる可能性がありますのでご注意ください。
Q7. 既製品セミオーダーとフルオーダーの違いを教えてください。
既製品のセミオーダーはもともと在庫しているポーチに名入れの印刷をいたします。ポーチのサイズや材質を変えることはできませんが、少ロット・短納期で対応が可能です。フルオーダーは素材からお客様にお選びいただき製作する方法です。納期がかかったり小ロットの対応には不向きですが、自由に素材やサイズを選べるためデザインの自由度が非常に高いです。予算・納期・条件によって最適な商品をご提案いたしますのでオペレーターにご相談ください。
Q8. 何種類か一気に注文したら割引きしてもらえますか?
可能です。単発でのご注文よりもいくつかの商品を発注いただけると割引しやすいです。ポーチだけに限らず紙袋やトートバックなどレレカで扱っている他の商材と組み合わせても割引させていただきます。
Q9. 素材がみたいのでサンプルが欲しいです。可能ですか?
可能です。レレカの実績サンプルや素材のサンプルであれば無料でお送りしております。ご希望サンプルの内容をレレカのオペレーターにご相談ください。
Q10. 既製品やすぐに納品できるポーチはありますか?
ございます。既製品の布ポーチでしたら名入れ印刷ありを約2週間から納品可能です。無地なら約2営業日で出荷可能です。ご興味のある方は名入れ既製品ポーチの商品ラインナップをご覧ください。
Q11. ビニールポーチを作りたいです。人気のサイズはどれですか?
人気のあるビニールポーチのサイズはテンチャック型のS、M、Lサイズ。スクエア型のS、M、Lサイズです。テンチャック型はコストが安く、鞄の中に収めやすいコンパクトさが人気です。スクエア型は容量が多く、高級感があって見栄えが良いところが魅力です。レレカで紹介している規格サイズに関してはお客様に型代をいただかずにご提案可能ですのでオリジナルサイズよりもお安くご提案可能です。
Q12. 布ポーチの中で人気の素材はどれですか?
コットンとポリエステル素材が人気です。コットン素材は柔らかく、丈夫なので人気があります。幅広い業種のお客様からお選びいただいております。ポリエステルは耐久性に優れ撥水性があるところが人気の理由です。アパレル系のお客様や企業様から丈夫でおしゃれなポーチを作りたいとお選びいただいております。
Q13. 販売用のポーチを作りたいです。個包装可能ですか?
可能です。個包装をご希望のお客様はオプションで別途料金いただければ対応しております。担当のオペレーターにご相談ください。個包装ご希望の場合、内職が必要となるため通常の納期よりも数営業日長くお時間をいただきます。お急ぎのお客様はご注意ください。
Q14. ビニールポーチを作りたいです。ビニールポーチの素材について教えて下さい。
ビニールポーチは一般的にPVCと呼ばれる素材で作っています。正式名称はポリ塩化ビニールと呼ばれる素材で業界ではソフトビニールやソフビと呼ばれることもあります。柔らかく透明度の高い素材で、強度もあるため幅広い用途で使われています。ビニールポーチの素材で選択可能な「梨地」は透明PVCの表面に加工を施し、すりガラスのような見た目にした素材です。色透明は透明PVCを着色した素材です。
Q15. ビニールポーチポーチに4色フルカラー印刷ってできますか?
可能です。ビニールポーチのフルカラー印刷はオフセット印刷という技法で印刷します。オフセット印刷は少ロットだと単価が高くなってしまいますが、印刷の輪郭がシャープな仕上がりになり発色が美しい印刷方法です。
Q16. ビニールポーチのオプションのパイピングって何ですか?
スクエアポーチなどのマチのあるポーチの型崩れを防ぐために細いパイプをビニールポーチの輪郭に通します。保管期間や輸送中に外部から圧力がかかったり、素材が薄いとポーチの形が崩れてしまう可能性があります。パイピングを輪郭に通すことでポーチの形を維持します。

ご注文について

Q1. 同人イベントで配る予定ですが、イベントの納入方法はレレカさんで把握していますか?
イベントによって納入方法が異なるため、お客様からご指示をお願いいたします。搬入に関する書類をお見せいただくか、イベントのホームページの配送についてのページをお知らせいただければ、より詳細なご回答が可能です。
Q2. 午前中必着にしたいです。可能でしょうか?
レレカにて午前中必着と送り状に明記し、出荷手配をすることは可能です。しかし、運送会社の都合による遅延やトラブルによる遅延に関しましては保証いたしかねます。イベントの日程に余裕をもって商品を納品することをおすすめいたします。
Q3. 自宅に商品を郵送したいです。可能でしょうか?
可能です。ご自宅配送の場合運送会社が限られるため別途送料をいただきます。担当オペレーターにご相談ください。
Q4. 注文の流れを教えてください。
お問い合わせ→見積書送付→金額に同意→見積書兼注文書にご署名捺印の上ご返信&データ入稿→データ校了→請求書送付→ご入金という流れで注文とさせていただいております。注文書のご返信とデータ校了を合わせて正式に発注と考え製造手配が可能です。ご入金は基本的に全額前払い制をとらせていただいております。もし、全額前払いが難しいお客様はレレカのオペレーターに事前にご相談くださいませ。ご入金がない場合や発注書やデータ校了のご連絡がない場合製造を進めることができません。納期が短いお客様は特にご注意くださいませ。
Q5. 入金はどうすればいいですか?クレジットカードは使えますか?
ご注文から一週間以内に銀行振り込みにてご入金いただいております。クレジットカードは現状対応しておりません。振込先の銀行は弊社から送らせていただいておりますご請求書に記載がございます。また、特定商取引法に基づく表記のページにも振込先の銀行を記載しておりますのでご確認下さいませ。

印刷・デザインについて

Q1. 白版とは何ですか?
白版とは、透明な素材に印刷を施す際に、透けを防止するために、一度「白」インキで印刷をし、そのうえにCMYKのインキで印刷をすることです。その時に「白」インキで印刷する部分を指定した版を「白版」と呼びます。ビニールポーチのような透明の素材に印刷する際に行う方法です。
Q2. 白版が必要なのはどんな時ですか?
基本的に透明のビニールポーチにカラー印刷をすると、印刷をしても中身が印刷を通して透けて見える、半透明の仕上がりになります。 白印刷は不透明のインキになるので、下記3点の場合は白版が必要になります。 ・カラーの写真やイラストをいれる場合(写真・絵柄の白い部分は白色インキを使用します) ・白い図形やベタの印刷表現をしたい場合 ・カラー印刷の背景を不透明にしたい場合。白版について詳しくは「データ入稿について」のページをご覧ください。
Q3. 白版を作成する際の注意点を教えてください。
デザインの一部だけ白を引いて、元のカラーを鮮やかに見せます。デザインより白版を小さくまたは大きく作るのがコツです。白版は実際のデザインの真下に印刷するため、白版とデザインが全く同じサイズですと、印刷時に少しでも白版とデザインがずれた場合、白版部分が表面から見えてしまいます。それを防ぐために白版のサイズを調整する必要があります。詳しくはデータ「データ入稿について」のページをご覧ください。
Q4. 完全データとはなんでしょうか?
「完全データ」とは、修正する必要のない入稿された状態で印刷手配が可能なデータのことです。ポーチWEBの場合商材によってデータ入稿時の注意点が異なります。詳しくは「データ入稿について」のページをご覧ください。
Q5. psd、pdf、Office(Word / Excel / Power Point)、画像(jpg / png / tiff / gif 等)データは入稿可能ですか?
オリジナルポーチ制作時、【psdデータ】は対応が可能です。【pdf/Office/画像データ】はデータの確認が必要です。印刷のデータとして使えるかどうかまずは担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※画像データのデータ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q6. IllustratorやPhotoshopがなく、データで原稿を作成できないのですが、どうしたらいいですか?
オリジナルのイラストや画像を印刷したポーチを作りたい際は一度ご相談ください。お客様がポーチのデザインのラフ画像や、もとになるデータをお持ちの場合、データ原稿に起こせる場合がございます。また、お持ちのPDFデータやイラストレーターのデータがあれば弊社に送っていただけましたら使用可能確認させていただきます。担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※データ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q7. キャラクターやロゴにチャックや縫い目が被らないように調整いただけますか?
可能です。基本的には弊社でご用意するテンプレートのデザイン可能範囲内にデザインを入れていただければチャックや縫い目にデザインが被らないようになっております。もし、どうしてもご心配な場合は、データ入稿時にその旨お伝え下さい。弊社のデザイナーが確認いたします。
Q8. 印刷可能範囲がよくわかりません。
詳しくはオリジナルポーチWEBの「データ入稿について」のページをご覧ください。商品によって印刷可能範囲やデザイン可能範囲が異なります。お送りするテンプレートと見積書を参考にデザインを製作するようにしてください。
Q9. 印刷できないデザインはありますか?
弊社では以下に該当するもの、又は弊社にて適切でないと判断した内容に関しては制作をお断りさせていただくことがございます。著作権・肖像権・商標権等の問題が起こる可能性のある印刷デザイン(権利元から正式な許可がない場合) ・ アダルト関連、公序良俗に反する内容のもの ・ 法令に違反するもの等はお見積りを提出した後でもデータ確認時にお断りする可能性があります。ご心配なお客様は早めにご相談くださいませ。

商品ラインナップ

布ポーチ

参考価格・特徴 オーダーガイド お見積もり

ビニールポーチ

参考価格・特徴 オーダーガイド お見積もり

名入れ既製品ポーチ

商品一覧

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他